アクティ部

twitter

BLOGカテゴリ&サーチ

Humming bird acoustic live vol.5 ②

さて、ライブレポートもラストスパート。

ドレミの歌でテンションが上がっているところで、

Humming bird の森恒例の

「歌声喫茶のコーナーでっす!!」




今回は、この名曲!
「明日があるさ」 坂本九
大きな声を出して歌う

これって本当に、何よりの薬だと本気で思います。

しかも、合唱 。

歌声喫茶とカラオケの違いをうまいこと説明したいのですが、なんと言いますか…


一度お越し頂き、体験して頂きたい。本当に。





そうそう!

今回のライブでは、歌詞カードをご用意し、皆さんにお配りしました。


ご自宅に帰る前にもしかしたらゴミになってしまうかもとも思ったのですが、少しでも鼻歌の助けになれればと思いまして。

ありのままがあり得る場所として、liveは、キョンさんの歌をお利口に聴くだけの場所でなくてもいいんじゃないかって、そんな風にも思うのです。

気分がのったら歌って下さい。
悲しくなったら泣いて下さい。
おかしかったら笑って下さい。

それが「ありのまま」だと思っています。





そして、オリジナル曲

「Humming birdのこもりうた」



親子の部では、パパママにちびっ子を是非お膝に抱っこしてあげて下さいとお話ししました。

生後5~6ヶ月のベイビーちゃんは、ママのお膝でスヤスヤ眠りにつきましたね。


そして、少しお話を。



南三陸町へ足を運び、青空カフェ うたごえ喫茶をしてきた時のお話、
Humming bird プロジェクトで進めている絵本製作のお話とそしてその想い



かーらーのー






 
「peace of my wish」今井美樹


震災後 沢山のラジオから流れ、被災地の方々を勇気づけた曲だったそうです。









新曲【キミノカケラ】



最後に

「小さな恋のうた」モンゴル800

をみんなで大合唱をしました。






ギターを止めて貰ってみんなの声が重なるのを聴いたときは、やっぱり感動しました。


「ほら あなたにとって大事な人ほどすぐそばにいるの」


皆さんにはどのように届いたでしょうか?













ご来森下さったみなさま 本当にありがとうございました。




    Humming bird acoustic live vol.5 2011-08-17 16:20:25